企業経営者の“いちばんの友人”でありたい

株式会社ウィッシュ

プロフェッショナル社員(AFP)

稲倉 杏奈

一つの考え方にとらわれず、可能性を広げる

稲倉 杏奈(いなくら あんな)大阪支店 2014年入社

ファイナンシャルプランナー(AFP)

プロフィール

大学卒業後、2014年に新卒社員としてウィッシュへ入社。現在の仕事内容は、既契約のお客さまへのご提案や新規開拓など。支店の中でチームを組み、新規顧客開拓に挑戦中。時に支店内のサポート業務も行っています。

ファイナンシャルプランナー(AFP)とは

プロとしてお客さまのご要望に応じた適切な提案を行う。

 入社2年目のときに、猛勉強してファイナンシャルプランナー(AFP)の資格を取得しました。AFP資格は、認定要件としてAFP認定研修の修了と2級FP技能検定の合格を必須としています。また、資格を取得してからも「継続教育」を受け、必要単位を取得して2年ごとの資格更新を行うなど、プロフェッショナルとして常に知識とスキルを高めていくことが求められます。
 ファイナンシャルプランナーは、法律や社会制度・経済状況・金融商品が日々変化する中、お客さまに対して常に最新のサービスが提供できるように、継続的に知識や技能の維持・向上に努めなければなりません。このような学習を継続することは、お客さまのご要望に応じた適切な提案を行うため必要だと感じています。

業務に資格を活かす

お客さまと一緒に考え、お客さまに満足していただきたい。

 ファイナンシャルプランナーの資格を取得してからは、お客さまから相談を受けたとき、社会保険や税金について、徐々にプロとしての受け答えが出来るようになりました。
 また、万が一の時の補償(保障)金額を算出する際、学んだ知識や経験をふまえ、先にこちらから情報をお伝えすることによって、お客さまに「じゃあ自分の場合はどうなのだろう、今のままで良いのか」と興味を持っていただけるようになり、提案させていただく内容も全く変わりました。
 様々な環境のお客さまと、万が一の時に必要な補償(保障)についてより具体的なお話をさせていただけるようになり、その結果、お客さまと一緒に考え、満足していただける提案が出来るようになりました。

信念とこれからの目標

さらに知識と経験を磨き、お客さまの不安を解消したい。

 お客さまの不安を和らげ、本当に痒いところに手が届くようなご提案ができるようになりたいと思っています。ウィッシュへ入社してから、たくさんの方と接する機会ができました。その中でもご縁があってお客さまになって下さった方には不安を感じることなく、安心して過ごしていただきたいです。
 そのために、まずは「1.知識をつけること」「2.経験を積むこと」が大切だと思います。これらは、今後さらにお客さまの立場に立って、考え行動し続けることで身につけたいと思います。
 そして、さらにお客さまに安心していただくために、「3.支店内のサポート業務」にも力を入れたいと思っています。お客さまへの対応をスピードアップすることでサービスの質を上げ、様々な角度から困ってみえるお客さまにアプローチし、ご縁を増やしつつお客さまの不安を解消したいと思っています。

お客さまへメッセージ


「どんなリスクがあるか分からない・・・」「何かあった時のために準備をしなければならない・・・」「準備はしているけれど今のままで問題はないか・・・」「将来こんな風にしたい」と思われることはないでしょうか。そんな不安の解消やご要望の実現を精一杯お手伝い致します。どうぞよろしくお願い致します。

どの代理店を利用しても、保険料に違いはないと思っていませんか?

稲倉 杏奈 1991年 生まれ 大阪府出身
趣味:本を読むこと。好きな作家は伊坂幸太郎さんです。

Copyright © 2015 WISH Co.Ltd. all rights reserved. (募集文書番号 18-T01940 作成年月 2018年6月)

株式会社ウィッシュ
Pagetop

Menu

MENU