企業経営者の“いちばんの友人”でありたい

株式会社ウィッシュ

先輩社員 - 稲倉 杏奈

一度した失敗は二度としない!

稲倉 杏奈(いなくら あんな)
大阪支店 2014年度入社

趣味・特技:本を読むこと。好きな作家は伊坂幸太郎さんです。
学生時代に力をいれていたこと:高校時代はハンドボールに明け暮れていました。みんなで真っ黒になりながらボールを追っかけました。

現在の仕事内容

主に営業と事務。営業は、既契約のお客さまへのご提案など。最近では税理士事務所との提携など、支店の中でチームを組み、新規顧客開拓にも挑戦中。

ウィッシュへ入社したきっかけは?

「専門的な知識を持って、誰かの人生に深く関われる仕事につきたい」というのが私の軸でした。保険なら専門的な知識を持って人の人生に深く関わることができること、多数ある代理店の中でも、たくさんの保険会社を扱っているウィッシュの将来性に惹かれ、入社することを決めました。入ってから感じることは、やはり専門性の高い仕事で学ぶことがたくさんあり、自分がやりたいことに直結しているなと日々感じています。

ウィッシュってどんな会社?

とっても気さくで明るい方が多いです。入社前は、金融業の仕事をしている人は堅苦しいイメージがあったのですが、いい意味で期待が裏切られました。最初は少し戸惑うかもしれませんが、孤独を感じることなく、どの人にもすぐ仲良くしてもらえます。また、全体会議や社内旅行など、いろんな支店の人が集まる機会もありますし、同年代がとても仲が良いので、みんなで旅行に行ったりすることも多いです。

ウィッシュに入って一番嬉しかったことは?

お客様にご契約を頂くことや、「ありがとう」といって頂くことは、もちろん嬉しいのですが、私が一番嬉しいのは、社内のみなさんに「頑張ってるね!」と声をかけていただくことです。たくさんの叱咤激励をいただきます。初めて開拓から契約まで出来た時は、すぐに事務所に戻り皆さんに報告しました。みなさんに「おめでとう」とお祝いしていただいたときは本当に嬉しかったです。うれしいニュースはすぐに社長にも伝わり、社長からも直接褒めていただきました。少し恥ずかしかったですが、嬉しい思い出です。

この仕事の面白さ、難しさをどんな時に感じるか?

特に難しいと思うのは、やはりお客様を見つけることです。現在私が行っているのは、既契約のお客さまへ更新の手続きで訪問し、まだカバーされていないリスクに関して、新たな保険の提案をすることです。契約更新で訪問する際に、丁寧にヒアリングし、説明することで信頼を得ます。現状の保険分析や改善提案なども合わせて行います。
また、みんなで目標を達成するために、チーム一丸となって業務にあたることもあります。営業は一人の戦いだと思われがちですが、チームで創意工夫をして目標に向かって取り組むこともあり、刺激をうけます。

社員の一日

9:30 営業会議

毎週金曜日の朝は営業会議。
テーブルに集まって、今抱えている案件の進捗管理や提案方法についてのディスカッション。細かな専門知識なども、新人はその場で教えてもらったりします。

10:30 企画提案書 作成

営業会議で教えてもらったことを基に、自分で証券分析や提案書を作成します。
ここが一番難しくもあり、面白いところでもあります。

13:30 近くのカフェでお昼ごはん

事務所の周りにおしゃれなカフェがたくさんあるので、ゆっくりお昼ご飯。
全部制覇する予定です!!

15:15 税理士事務所へ訪問

支店長に随行して、税理士事務所へ定期訪問。
最近、少しずつ自分に担当を任せていただける機会が増え、成長を実感しています!

松井杏奈3

17:00 契約訪問

本日は個人のお客さまへの新規訪問。ドキドキしながらもきっちりご説明をし、無事ご契約をいただきました!

19:00 アフター6

友人とお互いの会社の中間地点で落ち合って、居酒屋へ。
いろいろな話をしながら食べて飲んで。。。入社してから5キロ太りました。

キャンプの思い出

松井杏奈4

今までの人生の中で、夏の思い出と言えば2013年・2014年夏、2年連続でキャンプに大学時代のアルバイト先の人たちと行ったことです。一昨年は天川村、去年は十津川村に行きました。魚つかみをしたり、吊り橋を渡ったり、バーベキューや花火をしたりしました。大体の人が学生アルバイトだったので、それぞれ違う方向に向かっていますが、一年に一回は気兼ねなくわいわいしたいなと思います。

Copyright © 2015 WISH Co.Ltd. all rights reserved. (募集文書番号 18-T01940 作成年月 2018年6月)

株式会社ウィッシュ
Pagetop

Menu

MENU